FC2カウンター

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

空知単板工業㈱ 第15回 100キロウォーク

2016-06-14

今年も出ます! 8年目キター\(^◇^)/

~まずは過去の記録を簡単にご紹介~

 ・1年目 59.6km 痛みに耐えかねリタイヤ
 ・2年目 54.8km アレルギーによる蕁麻疹でリタイヤ
 ・3年目 24時間19分 初完歩!
 ・4年目 21時間29分 自己ベストタイムで完歩
 ・5年目 24時間53分 完歩
 ・6年目 25時間12分 いろいろあったけど無事完歩
 ・7年目 22時間36分 目標24時間以内で完歩
 ・8年目 ←今ココ

今この記事を書いているのが2016年6月14日(火)、今週末が100キロウォーク大会です。
間近に迫ってきた100キロウォーク大会に向けて、皆様練習に励んでいることと思います。

ではここで、私の練習成果を発表したいと思います!!!ジャジャーン


  総練習日数:0日
             以上



あはっ、練習してないや・・・

ぶっつけ本番・・・

(((゜д゜)))ガクガクブルブル・・・


軽く言い訳させてもらうと、仕事が忙しくてもにょもにょ・・・
転職した先が5月が超繁忙期で練習する「時間」も「気力」も「体力」もなく、ただただ時が過ぎました。それは6月に入っても続き、なんとなくダラダラと過ぎ去り今日に至りました。


という訳で!!今年は
「人は練習をせず経験と気力だけでどこまで歩くことができるのか?」の人体実験です☆

ここ最近100キロ完歩は当たり前になっていたので、ある意味ドキドキワクワク?ハラハラ??の大会になりそう。
決して「M」ではありません。本当に忙しかったのです・・・

さぁ、私は果たして完歩できるのか!?乞うご期待!!!!
(ちなみに、私は完歩できないに1票・・・100キロはそんなに甘くないゾ)
スポンサーサイト

100キロウォーク2016 コメント: 8 トラックバック: 0

空知単板工業㈱ 第14回100kmウォーク⑧ 【おまけ】

2015-07-03

ゴールの瞬間は動画を撮ってみました。



ゴール後の写真撮影が終わりブルーシートの上に座り込む。しばらく倒れこんでいたが、思い直してストレッチをする。歩いた直後のストレッチでその後の回復力が違う。

ストレッチしているうちに、仲間も無事ゴール!今年も一緒に参加してくれてありがとうございました!!

今年は肉刺ゼロ!!やった~~~これは嬉しすぎる。ボルダースポーツ塗ったのと、今年は土踏まず部分のテーピングを靴下の上から巻いたのが良かったような気がする。

99-01.jpg
綺麗な足でゴール出来ました。でも…

99-02.jpg
足首はパンパンに腫れています。が、湿布貼って一晩寝たら治ってるから不思議です。

膝は2週間痛み続けたが、快方へと向かう。

それと体重のお話。実は少し減ったんです、ゴール直後に測った時は。
スタート前からゴール直後で500g程減った後、夕方800g増⇒翌日2.5kg増!!
体脂肪が5%以上減って今まで見たこともない数字。体年齢も20代前半と10歳も若返り嬉しいことなんだけど…ほんとうにこの2.5kg戻るん?????大丈夫???辛いダイエットも全て帳消しの最高記録更新しちゃってるんですけど…心配だ~~~

【歩いてる途中にあった応援の数々】

99-03.jpg
=砂川市にて=

99-04.jpg
=赤平市にて=

99-05.jpg
=砂川市にて=

この他にもたくさんの応援メッセージがありました。応援ありがとうございました!!

【結果報告】
99-06.png
平均ペース 4.43km/h CP休憩抜き 4.96km/h
歩き時間 20時間03分 CP休憩時間 2時間33分

※チェックポイント以外での休憩は歩き時間に含む(1時間ぐらい)

100キロウォーク2015 コメント: 6 トラックバック: 0

空知単板工業㈱ 第14回100kmウォーク⑦ 【第8CP→ゴール】

2015-07-03

ハイテンションな私をハイテンションで迎えてくれた第8CPのサポーターの方々。ここは活気があっていい。飲み物と食べ物も充実しているが、つい手に取ったのがまたバナナ。本当はお汁粉とかおにぎりとか食べることも出来たと思うが、ハイテンションな今のうちに休まず歩き続けたい。靴を脱ぎ土踏まず部分のテーピングを補強したおよそ10分の休憩後、私はCPを飛び出した。

この頃、24時間以内のゴールはまず大丈夫だろうという確信へと変わった。あとは少しでもタイムを縮めたいな…

国道へ出る急なアーチの橋をなんとか渡り、あとは滝川へと向かうだけ。東公園まで遠いな~。足に疲れを感じてきて歩みが遅くなりかけてきたその時、流れてきた曲がちょうど私の歩調とぴったり合い、これはいい!!と思い1曲リピートに設定。特段好きな曲でもなかったが、とにかくその曲のテンポに合わせて足を前に出すことに集中した。30分以上同じ曲をリピートして飽きもしたが、この終盤で時速5キロを超えたところを見ると効果は絶大だった。

9-01.jpg
ひときわ高い建物が滝川市役所。まだ滝川に入る前から良く見えます。市役所が見えると滝川に帰ってきた~~という実感が湧き、感動する瞬間です。

9-02.jpg
砂川と滝川を結ぶ滝川バイパスの橋。前に広がるのは滝川の街並み。この橋を渡り切れば滝川だー。

この頃は疲れも痛みも何もかも押し寄せ、ただ気力で歩いていた気がする。歩きながらバッグからアミノ酸を取り出して飲み、最後の坂に挑んだ。

6:30 第9CP 滝川東公園(滝川) 95.3m(区間8.8km)

到着のチェックを受け、そのまま出発のチェックも受ける。あと4.7キロだ、1時間もかからずゴール出来るだろう。中盤ならここまで無理しないが、最後だからできる無茶。勢いだけでゴールできちゃう年もある。でも、今年は勢いでは行けなかったなー。

それまでCPかコンビニ以外で休むことなどなかったが、たった4.7キロで道端に座り込むこと2回。歩く速度も格段に遅くなった。何となく原因は分かってる。


お腹が空いたから。

豚汁におにぎり食べてから、ドーナツも食べたし、バナナ2本も食べたのに…お腹がすいて歩けない!でも、もうコンビニもないのでトボトボでも歩いてゴールするしかない。

ほんとトボトボだった。トボトボトボトボ。2回座った以外にも何度座ろうと思ったことか。座りたい気持ちと早くゴールしたい気持ちの葛藤。

そんな中見えるふれ愛橋。

9-03.jpg
橋が見えればもうすぐゴール??いやいや、絶望的に遠く感じる訳ですよ、これが。

9-04.jpg
うわーーーー、やっと近づいてきた~~~~。さすがにここまで来ると気持ちも楽になる。

3度目のふれ愛橋を渡り、左折。ゴールまで数百メートル。入口付近に立っている人たちが私を見て拍手をしてくれた瞬間、涙が溢れ出てきた。敷地内に入ってみんなが歓迎の拍手で迎えてくれてどんどん涙が出てきて…

5回目のゴールで初めて泣いた

2015年6月21日 午前7時36分(22時間36分)
ゴール ふれ愛の里(滝川) 100km(区間4.7km)

100キロウォーク2015 コメント: 0 トラックバック: 0

空知単板工業㈱ 第14回100kmウォーク⑥ 【第6CP→第8CP】

2015-07-03

北斗警備も毎年コーヒーが頂けるありがたい場所で、到着前から楽しみにしておりました。早速コーヒーを頂く。今度は目覚ましにブラックで。生き返る~ぅ。

ほんの数分後、再びお仲間到着。ほぼ同じペースで歩いてるんだな~。そして2人ともマッサージタイム。マッサージ気持ちよかったな~。

そしてまた2人一緒に出発のチェックを受ける。深夜1時過ぎ、目指すは奈井江の道の駅だ。奈井江に着けば気分も楽になる。あとは戻るだけだから…

ここから毎年エネルギー不足に陥るので、ローソンで何か食材をゲットしようと立ち寄った。ついでにおトイレも。ふと目に入ったのはドーナツ。今コンビニドーナツがアツい!ダイエット中で我慢していたレジ横ドーナツも今日なら食べてもOKでしょ!ということでレジに行きドーナツを吟味…って1種類しか入ってない。選ぶ余地もなくそのドーナツを購入し早速食べながら歩くことにした。

モソモソ…モソモソ…パッサパサ…口の中の水分が~~~ぁ。のどが詰まる~~ぅ。

私はよりによってクロワッサン系のパッサパサドーナツを買ってしまった。コーヒーでも飲みながら食べるには美味しいでしょうが、歩きながら食べるには辛すぎる。しかもデカイ。砂川から食べ始めたドーナツは奈井江へ。1時間以上かかって完食。疲れた~~

食べることに集中していたこの区間、いつもなら暗くて辛くて足痛くて…となるところが、ドーナツと格闘していたお陰で苦もなく歩けた。まぁ、ドーナツが「苦」だったけど。

ちょうど先を行った仲間に追いついたとき、道の駅が見えてきた

7-01.jpg
明るい照明に照らされるも、野戦病院のような第7CP。奈井江の道の駅に着いたぞ~~

2:56 第7CP 奈井江道の駅(奈井江) 79.3km(区間6.4km)

CPに「いろはす」ご自由にお持ち帰りください状態で置いてあったのがありがたかったなー。何しろドーナツで手持ちの水分全部飲み干しちゃったから。なのにせっかく頂いたこのお水も置き忘れて出発してしまうのだが…(涙

さて、CPに到着してしたことといえば軽いストレッチ。椅子に座り体を伸ばしてほぐすこと数分。その後アミノ酸と痛み止めを飲んで帰路に備える。ここで長く休んでも体が冷えるだけだし24時間の目標も気になる。仲間は肉刺の処置をするとのことで、待ってて焦らせても悪いので先に出発することにした。次はゆうまで7キロぐらい。

ここから突然ガクッと疲れが出てきたのはドーナツの食べ疲れでしょうか?眠気も襲いかかってきていつもの辛い復路となってきた。思い返せばずっと元気だった。最初の山道こそ苦戦したが、その後はずっとハイペースを維持してきたし肉刺もできていない。このまま楽勝でゴールを迎えるかと淡い期待を抱いたのだが、やはり100キロは過酷なものだ。そう易々とゴールさせてくれない。でも、私にはささやかな希望があった。

『バナナ様』

そう、昨年お世話になったバナナ様の力をまた借りるべき時が来たのだ!

奈井江から砂川に戻って間もなく、昨年と同じセブンイレブンで私はバナナを購入した。

店を出て即バナナを頂く。そして店内に戻り店員さんに「あの…バナナの皮なんですけど…」と声を掛けると、「燃えるゴミでいいですよ☆」←キラ~ンと輝く笑顔で快いお返事をいただけました。

バナナパワーは今年も威力を発揮してくれ、みるみる元気に歩けるようになった。そしてちょうどスマホから流れてきた曲が、松山千春の「大空と大地の中で」だった…

はて~し~ない~~~~大空と~~~♪

思わず熱唱!!!

1曲丸ごと歌いきった時の爽快感は最高ですっっ!北海道の大地を踏みしめながら歌った大空と大地の中で。いや~、良くできた話ですねぇ。嘘じゃありません。熱唱したのも本当です。だって前後にだーれもいなかったんですから。(国道挟んだ反対車線側にはたくさんの人がいたけど大丈夫。たぶん…)

リピートでもう1回熱唱しているうちにあっという間に砂川の町中に入ってきてテンションMAX。100キロ通して一番の盛り上がりでした(一人で)。

そんなハイテンションの状態で砂川駅着。駅前のスタッフの方に元気よく挨拶したりして、そしてエレベーターに一緒に乗った人に「元気だねー」と言われたりして。まさか歌声聴いてた訳じゃあるまいな??

エレベーターを降りて楽園に着いたぞ~~

4:36 第8CP 地域交流センターゆう(砂川) 86.5m(区間7.2km)

100キロウォーク2015 コメント: 0 トラックバック: 0

空知単板工業㈱ 第14回100kmウォーク⑤ 【第4CP→第6CP】

2015-07-03

ふれ愛の里に到着して、まずは食事を頂きます。ここの豚汁も3年振り。席に着くや豚汁とおにぎりが出される。ありがたいサポート体制ですねぇ。

5-12.jpg
なんか凄い斜めってますけど(汗
美味しい豚汁でした。全部食べきれず残してしまい御免なさい。

5-02.jpg
その他、たくあんやはちみつレモン、茄子の浅漬けなどがありました。どれも疲れを癒すのに最高。いや~、本当にありがたい気持ちになります。

食後、今度は足首テーピングの巻き直し。残り約40キロ、膝と足首よ~頼んだぞ~。

後半に向けた支度を終え、ふれ愛の里を出発する。テーピングの巻き具合が良かったのか、膝の痛みがほぼ無くなった。これは行けるぞ!

5-03.jpg
2度目通過の「ふれ愛橋」。夜で歩きながらの撮影のためブレブレだ。

夜になり気温がぐっと下がり歩いていて心地よい。これまでも調子よく歩いていたけど、夜はさらにテンションが上がる。超楽しい~~ふんふんふん♪鼻歌交じりで歩く。

前の人を追い越したら突然アメくれたりして嬉しかったこともあったな~。

前の人を追い越そうとしたら同じく鼻歌歌ってる人いるな~。って、あれ??私のお仲間さんじゃありませんか!そこから少し2人歩き。楽しく語らいながら歩きます。でも私の24時間宣言を知っている為、お先に失礼させていただきました。

ルートが去年と全く同じと思っていたら、一部変更になっていたんですね。去年は10キロ超だったこの区間がぐっと短くなってて嬉しい~。

滝川から橋を渡り再び砂川の地へ。SUZUKIの看板が目印の滝川自工が見えてきた。

23:52 第5CP 滝川自工(砂川) 67.4km(区間8.4km)

さて、24時間目標が徐々にプレッシャーとなって気持ちが焦りつつある後半戦。エクセルアプリで到着予想時刻を計算しながら歩いていて、この時点で到着予想は22時間の午前7時頃。あくまでもこれまでのペースを維持して…である。後半は肉刺が出来たり疲れたりでペースダウンも予想されるので余裕のある時間ではない。このままCP通過するか…と思ったその時、CP内に美味しいお菓子や温かい飲み物の気配を感じ、思わず立ち寄っちゃいました~。あまーいホットのカフェラテを頂きながら椅子に座っての休憩は至福のひと時だ。時間帯に合わせて提供されるものが少しずつ変わり、ほんと良く考えられているな~と感心する。ありがたいことです。

猫舌の私がのんびりコーヒーを飲んでいる間にお仲間到着。一緒に少し休んだ後、2人一緒に出発のチェックを受ける。

次は同じく砂川市の北斗警備、たった5.5キロの直線道路だ。この辺から奈井江まで細かく刻まれるので精神的に楽だ。あくまでも精神的に。

最初は2人で歩いていたけど、またお先に失礼しまーす。で、で、この区間のことを何か思い出そうと思っても、な~んも思い出せず。無心で歩いてたんだろうなー。距離も短いし何事もなかったんだと思う。

6-01.jpg
ブレッブレだけど、北斗警備です。

日付が変わり 6/21(日)
1:11第6CP 北斗警備(砂川) 72.9km(区間5.5km)

続きを読む

100キロウォーク2015 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

プロフィール

maria699

Author:maria699
ようこそ、まりこの部屋へ
住まい:北海道の中心に程近い豪雪地帯
100キロウォークに出会い、歩けもしないのに果敢にチャレンジする無謀者。へなちょこウォーカーが100キロ完歩するまでの道のりを書き綴ります。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。